エントリーシート、集団面接、そして筆記試験、課題作文、エトセトラ・・・

そんなことに熱中させられていた悪夢のような就活時代が過ぎ去り、はや3年。

今の会社になんとか入社できたというのは当時から言えば奇跡に近い出来事だったんだが、その感動もとっくの昔に薄れた・・

こういう気持ちはうなずいていただけると思う。

一言で言ってしまえば「社会は甘くない」

ま、そういうことだ。

だいたい大学生時代なんて人生で一番甘っちょろい時代。

そこから一転、社会の厳しさの極致とも言える新入社員になってしまったから仕方ない。

高度成長経済の時は「金の卵」って言われたんだってよ!とかいう外野の声はまぼろし。

ヨード卵光のシールでもおでこに貼ってアピールしてみたくなる。

ま、そんなこんなだから、せめてアダルト動画をだれにも文句言われることなく、家では見たいわけだ。

孤独を紛らわすというか、なんというか・・

あ、一応、彼女はいるんですけど・・・やはり社会人になるとそうそう簡単には逢えないし、やらせてはくれない。

一応、結婚とかちらつきはじめたこの頃で、とにかくすべてにストレスが溜まる社会人3年目。

そんな僕の癒しは「これだけは押さえておきたい!アダルト動画の情報サプリ

あああ、しかしとりあえずはこの花粉症がなんとかならないか!